ロゼロスクエア

趣味に生き、趣味に悩み、趣味を貫く。

なぜだ?!ブログ2周年突破

わたし、ロゼ宮ロゼ美!二次元三次元問わずイケメンにときめきまくる中学2年生!

でもそんなある日、なんと交通事故に巻き込まれて命を落とすハメに!ウソダドンドコドーン!!

でもこれで終わるわたしではない!待っていたのは異世界転生、じゃなくて生き返らせてくれる代わりにブログを毎月1回は必ず更新して月600PVは維持し続けろ、さもなければ再び死ぬという天からの使命だった!

ちょっと何言ってるか分からなかったけどともかくJCブロガー爆誕!推しへの愛を語りまくりそれなりに順調なブロガー生活を維持し続けて早2年、ここにきてまさかのブログ閉鎖の危機!?わたしまだ生きていたいよ〜!!!

 

 

 

※この文章はフィクションです。そんでもって本題とは一切関係ありません。

 

 

 

f:id:RoRoRomaturity:20210604201058j:image

はい、ということでこのブログも今日で創設して2年になりました。わーい。ドンドンパフパフ。

 

うん、続いちゃったね。 絶対三日坊主で終わると思ったのに2年続いちゃったね。記事も120まで到達、あ、気づいたの3人くらいだけだと思うので補足しておくと幾つか「こんなものは読めん!ダメだダメだダメだ!」と思った過去記事は下書き状態に戻しました。割と冗談抜きに酔っ払った状態(比喩です)で書いたやつや半ば鬱状態で書いた記事もあったので、そういうのを中心に誤解を与えそうなやつは消しておきました。もしかしたら加筆修正して元に戻すかもしれないけど。初期のシンカリオン記事やライダーデザイン記事も非公開にしようと思ったけどあれはこのブログのPVの1/3を支えてるからねぇ……、本当は消したいのだけど。どれとは言わないけど喪中で書き上げた記事もあります。(それはまだ残ってます)

というか今じゃあんな記事書けねぇわ……。実は昔はオタクに対する物申し文ばかり書くつもりでいたんですよね、例えば漫画アニメの実写化に嫌悪したりタレント声優なんて成功例いねーよ!と振りまく人に対する愚痴みたいな。でもああいうの書いてる人を何人か見たけど少なからずブーメランになっちゃってるのと、昔お気持ち表明を書いて全治1時間程度の火傷を負ったことからそういうのはもうやめようと決めました。誇張抜きで某元会長に匹敵するうちの老害のク○な部分を暴露すればバズれる自信あるけど書かないことにしました、このブログのイメージも悪くなるので(とっくに手遅れだけど)。因みにロゼロは『土竜の唄』の映画版は好きで、許せないと思ったタレント吹き替えも自分が観た作品に限るとクレしん映画の渡辺直美じょしらくドラマCDの小野恵令奈くらいなので今後そういうのは書くつもりは無いです。記念記事なのに初っ端から愚痴でスイヤセン。あ、リーガルハイのOPは好きですよ。

えれぴょん

えれぴょん

  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

ここまでブログを続けられたのは、色んな人に読んでもらえたのも勿論あるのだけれど、やっぱり単純に自分が自由に文章を書くのが好きってことが大きいですね。学生時代に夏休みの宿題で出された読書感想文なんかは、どうにも「書かされてる」感じがあってモチベーションが上がらなかったので適当に書いてたんですけど、何でもかんでも好き勝手言っていい訳では無いとはいえ、誰にも邪魔されず思いのままに思った・感じたことを書けるのは気持ちが良くて。こんな弱小ブログだからこそ言及も少ないから余計なことを考えずにのびのびとやれるのも大きいかも。余談ですがこのブログの文章は3人の素人(1人は実質プロブロガーで1人は最近ウマ娘の公式アンソロ描いた人)と久米田康治作品と宮藤官九郎作のドラマの影響を大いに受けております。

rororomaturity.hatenablog.com

 

包み隠さず言うと、半分は自己満足でやってる面もあるんです。例えばアニソン総選挙の放送1週間後に勝手に自分だけのアニソンランキングを作った時は「番組そのものは面白かった・でも自分の特に好きな曲が殆ど入らなかったのでそれを知らしめたい」が為に作成した次第です、それにTLにて番組への文句の声もちらほら聞こえたので。文句言う奴らを黙らせてやりたい、というよりは、おれはここが面白いと思ったと言いたいからという思いもあります。面白いと思ったのに周りはつまらないと言ってる、じゃあ自分で自分を救ってしまおうと。自分好みのものを自分で作り出す、これもブログやってる上での特権。やらせ疑惑や炎上案件の多い逃走中の記事も同様ですね。

rororomaturity.hatenablog.com

 

あとは単純に好きなものの布教を。特撮は言わずもがな、逃走中やワートリは最新回が放送・公開されるたびになるべく感想記事を更新するよう心がけ、去年はVTuberにどハマりした結果それ関連の記事が増えたりと、ハマったからこそ語りたいというのもあるし、「これ読んだお前らもハマれ!」とゲスい下心も含めて制作しております。感想文なんかは割と苦手な方なので、下手なりに他の人が触れなかった部分を意識して書くようにはしています。『星屑テレパス』の感想書いた人で出番僅か3Pのモブキャラの魅力を掘り下げたのは日本で自分一人だという自信がある。その部分を感想記事読んでくれた人に同意してもらえたのは凄く嬉しかった。(この作品再来年にはアニメ化してるだろうからみんな読んで)

rororomaturity.hatenablog.com

 

 

一応言っておくとこのブログは公序良俗を守り良い子も安心して読める比較的健全なブログづくりを意識しております、一応。何度か血迷って下ネタを取り上げた記事を書こうと思ったけど絶対引かれると気づき自重しました。記憶が正しければこのブログでそういう用語を使ったのは伏せ字含めて2回だけだった筈、今後書くとしてもマリオくんやでんぢゃらすじーさんレベルまでに抑えときます、いや積極的に使わないけど。

 

 

 

ということで長くなってきたのでそろそろ締めます。嘘ネタと愚痴に始まり下ネタで終わった2周年記念記事。バカボンのパパみたく「これでいいのだ」、ではなく「これでいいのか!?」と書いてて思いましたが(察してるかと思いますが今回の記事は何書くか決めず無計画で書き始めました)もう後には引けないのでそういうことにしておきます。

改めて、ここまで続けてこられたのも、色んな人の色んな記事を読んだ事で「おれも負けてられねぇ」とブログ執筆のモチベーションが上がったりと、知り合い以上同志でライバル(これが言いたかっただけ)な方々、それと勿論こんなブログを読んでくださった皆様のおかげです。ありがとうございます。3年目も頑張ります。記念ツイキャスはやりません。

 

 

 

因みに今年のタイトルは『アクマイザー3』からとりました(去年はシャンゼリオン

rororomaturity.hatenablog.com